FC2ブログ

滋賀県湖西エリア・比良にあるアロマリラクゼーション&自然療法サロン「ひらのはなれ」店主の日誌

日本人の主食、お米。
玄米推奨がここ数年目立つ。

玄米は栄養満点!
玄米さえ食べていればよい?!
いやいや、それでは栄養が偏り過ぎる。
消化不良になるから、白米にかぎる。
など
いろんな見解が。
お米

玄米の繊維質、糠には体内環境を整える力、免疫力を高める力があり、
水につけると発芽することから、玄米は生命エネルギーの塊りと言われる。
食物繊維やビタミンB群などの人体に欠かせない栄養の宝庫。
重い病が治ったという実例もたくさん。
一面からみると、よいことだらけ。
でも、万人によいことばかりのものはないような・・・。

栄養的には、玄米が良いと思われがちだけど、消化吸収率がどうかという疑問があったり
糠ごと食べると、農薬が心配?という方もいたり。

玄米はよく噛むことで、甘みが出てくるので個人的には好き。
だから
我が家でも、長い間玄米を頂いていますが、
だけにならず、時には白米も登場。
どちらが良いとは言えないのが本音。
どちらも大切な主食。

結論、美味しく頂けることが一番!!

副菜や季節によって、体調によっても分づき米に、白米にと変化。
梅雨時期や夏の暑い時は、玄米は胃に重く感じるから白米ベースに。
ご飯が主役の時、体内の毒素を出し切りたいなと感じた時には玄米。
という具合に、カラダの声に合わせて食べ変えを楽しんでおります。
聞き間違えることも、しょっちゅうです^_^;
2011.01.09 / Top↑