FC2ブログ

滋賀県湖西エリア・比良にあるアロマリラクゼーション&自然療法サロン「ひらのはなれ」店主の日誌

日々のことも、人生も、寄り道とまわり道で構成されている。
どうしてこうなったのか・・・。

徒歩20分以上かかる通学路は、格好の遊び場で、寄り道しないわけにいかなかった。
雨の日は、水が溢れる溝に入りズブズブに長靴を濡らしたり、
傘をひっくり返して水をためたり。
雨具の意味はまったくなし!
雪の日は、新雪に倒れ込んでみたり、足跡のない道を辿って倍以上の距離を歩いて帰ったり。

という癖がすっかり身に付いた(笑)

おもしろそう、と思った方になんとなく向かう。

数年前、友人と屋久島に行った時も、縄文杉を目指したはずなのに、
途中の景色に惹きこまれ立ち止まったり、寝転がったり、
小川が出てくる度に裸足になって水に入ったりでタイムオーバー。
縄文杉には会えなかったけど、
じっくり時間をかけて、楽しんだ分、鮮烈に景色が焼きついている。

この仕事に就いてからも同じ。
立ち止まったり、寄り道したり、まわり道だらけ。
その分、たくさんのことも見たり、感じたりできているので
よしとしよう。
たまに振り返って、これでよかったの?って反省。
しないとばちが当たると思う^_^;

結果として、時間はかかったかもしれないけど
まわり道したから見えたこともある。

最近では
自分に対して絶対こうするっていう決めごとを、しなくなった。
できないから(>_<)
できないのに、こうするって決めると
できなかった時の反省が長引く。
その時間がもったいない。
ただでさえ、まわり道に時間がかかるので。

向かう場所も、かたちも変わるかもしれない。
縄文杉には会えなかったけど、屋久島には行けたように
大まかに合っていたらそれでいいな。
と思う。


2010.11.22 / Top↑