FC2ブログ

滋賀県湖西エリア・比良にあるアロマリラクゼーション&自然療法サロン「ひらのはなれ」店主の日誌

今年は醤油作りに初挑戦!

大豆を蒸して麹作りからスタート。
蒸し器
炒った小麦を砕いたものと麹菌を合わせ
粗熱が取れた大豆と混ぜます。
作る醤油
ここからが、なかなか大変!
48時間、30度に温度を保つ。
そんなことくらい・・・と思っていた私。
この後大変なことに^_^;
おんどかんり
30度より低い温度なのは発酵が止まるため、影響はそれほどないとのこと
下がったら30度に上げればOK。
上がりすぎたら大変(>_<)
40度に近づくと納豆様になるらしい・・・。
最初の数時間は30度をキープ。
夜は眠いので寝てしまい(笑)と言うことで、気づけば冷めた状態。
そして朝からまた30度に設定。
見てもらえる人がいないので、移動する場所に持ち歩き仕事の合間に様子をみます。
どれくらいの時間なのか、40度に近くなっている時があり冷や汗もの。

30度になってくれていた時間をようやく24時間かき集めた感じ↓
育て中

すったもんだの上、1週間かけてようやく48時間分。黄緑色に変身。長かった~。
醤油に
比良山のお水に天然塩を溶かし、出来上がった麹と混ぜ合わせました。↓
醤油
これから、またまた様子を見たり、かき混ぜたり(夏場は毎日だそう)
長い道のりが待っています♪
約一年後の仕上がりが楽しみです(*^_^*)

普段何気に買わせてもらっているものを
自分の手で作ってみると
ありがたみがさらに増します。
醤油を作ってくれているひと、その先に大豆を、小麦を作ってくれているひとがいます。
そんな全てのひとびとに尊敬と感謝。
2013.02.22 / Top↑