FC2ブログ

滋賀県湖西エリア・比良にあるアロマリラクゼーション&自然療法サロン「ひらのはなれ」店主の日誌

春におすすめのさわやかな香り。

レモングラスやメリッサ以上にレモンのフレッシュさが香る☆
れもん

「 レモンセント 」とは「 レモンのような香りのする 」という意味だそう。

書籍での掲載はまだあまり見当たらず・・・

★主な働きとしては・・・
集中力を高めたいとき
風邪の予防
強力な殺菌作用
虫除け

光毒性がないため、トリートメントオイルなどで
レモンオイルの代替としても使用する事ができます♪

ボディ用だけでなく
洗濯する時に入れてみたり(定番はティートリーや和ハッカ)
お掃除スプレーに使ってみたりと
大活躍!!

近ごろ、ハナレでも人気の香りです(*^_^*)


ちなみに・・・
オーストラリアでは古くから食品に使う香料として使われていたが
その抗菌力が注目されるようになったのは1997年で、
オイルを採取するには、最低3年間生育させる必要があるため、
レモンセントティートリーが商業生産されたのは2000年以降。

まだオーストラリア国内でもメジャーではないので希少価値あり!!
この木はオーストラリアとニュージーランドに生息。
ユーカリ、ティートリーと同じフトモモ科の植物。

成分構成はシトラールとシトロネラールを多く含有し、
ティートリーに多く含まれる成分とは異なるもの。

2012.03.19 / Top↑